株式会社allfuz recruit site

BLOG

人事ブログ

みんなのおうち時間 vol.2

こんにちは、コーポレート部門のHです。

先月に引き続き社員のおうち時間を紹介したいと思います。
今回は、僭越ながら私Hのおうち時間をご紹介いたします。

ここ数カ月間、家で過ごす時間がほとんどで、
楽しみも徐々に減ってきている中ではありますが、
私は趣味である音楽を聴く時間を一つの楽しみに過ごしています。

外出するときは必ず音楽を聴きながら出かけていたのですが、
外出することがなくなって必然的に音楽を聴く時間も少なくなってしまっていたので、
最近はきちんと時間をつくってレコードで音楽を聴くようにしています。

5年ほど前、まだ学生だった頃からコツコツ集めてきたレコードを今回はご紹介します!

初めてちゃんと数えてみたのですが、7インチも合わせると48枚ありました。
カセットテープも一時期興味があって集めていたのですが、
キリがないなと思って今はレコードだけにしています。

あまり買いすぎないように、特に好きなものだけレコードで持つようにしていますが、
カラーヴァイナルなど限定版だとついつい欲しくなってしまいますね…。

見た目でも楽しめるのもレコードの魅力のひとつかなと思います。

これはフランスのバンドPhoenixがRECORD STORE DAYに限定でリリースした
ハート型のレコードです。

形が可愛くてとても気に入っています。

「データ音源で聴くのと違いあるの?」とよく聞かれますが、
備え付けのスピーカーでもその違いがはっきりわかるくらい、音に厚みや温かみがでます。
(百聞は一見に如かずですので、その違いはぜひ聴いて体感してみてください!)
夜、静かになった時間にレコードを聴きながらぼーっとするのが最近の楽しみです。

今使っているプレーヤーです。

5年ほど前に初めて買ったプレーヤーで、これでも十分に楽しめますが、
そろそろ新しいのに買い替えようかなぁと企んでいます。

敷いてあるターンテーブルマットは去年の4月ロサンゼルスに旅行に行ったとき、
有名なレコードショップ「Amoeba Music」で買いました。

倉庫のようなだだっ広い空間に、様々なジャンルのCDやLP、カセットテープ、
VHSやアーティストグッズ等がずらっと並んでいて本当に最高な場所でした。
テンション上がって店員さんに「ここに住みたいです」と伝えました。

今はおうちにいても不自由なく音楽などのエンタテインメントを楽しめますが、
個人的にはライブに行くのが好きだったので、生で音楽を体験できる日常が
一日でも早く戻ってくればいいなぁと思います。

それまでは、家で自分なりの楽しみ方見つけて過ごしていきたいです。